Satocomedyの人生驚いた  

低血糖症を煩い、人生ガラリと航路変更。仕事休職→退職からいきなりサンフランシスコでの生活に挑む!年の差国際結婚。アフロで凸凹な日常。

なんてこったい!英語学習の道のりは長いな〜。その6 Certain nameって何??

日本から帰国して、いそいそと秋学期の英語のクラスに通い始めた。 前回と同様、午前中に2コマ。 朝の最初のクラスの先生は、白人の年配の先生で、まー、ごにょごにょ話す、声は小さい、神経質という、とっても英語の先生向き♪(^^;) 先生の言っていること…

Possession ビンタニュースのおじーの解釈

サンフランシスコに戻ってきて一週間位。 あっと言う間に日常生活に引き戻されて、心にぽっかり穴が空きそうになるのを、日本の思い出で必死でふさぐ、そんな毎日に突入。 こっちに移住して7ヶ月過ごしたサンフランシスコは、約3週間留守にしただけで、ス…

はじめてのアルバイト in San Francisco

世界中の私のブログファンの皆様、こんにちは〜。 約一ヶ月、ブログをお休みしておったので、いつも大してないアクセス数が更に低空飛行してましたけど、全く気にしてません。 だって、日本への帰国で忙しかったんですもの〜〜。(^^) と、帰国時の色々なお話…

F.S.B. 活動日誌その1 おじーを広める

F.S.B☆ Follow Spirit ! baby☆ という、おじーとのユニットを立ち上げまして・・・ これ↓satocomedy.hatenablog.com 早速なんですけど、F.S.B.として、初めての練習(ドラムと歌)をしてみたり、コインランドリーに行って、車のエンジンが掛からなくて途方に…

F.S.B. Follow Spirit! baby☆

サンフランシスコは今日が新月。 新月と満月には、「自分が何をしたいのか?やりたい事に対して、ちゃんと行動できているのか?」を確認するためにも、新月・満月のお願い事(知らない人はググってくださーい。)を書き書きしている。こっち来てから始めたん…

日本から遠く離れて・・友を思う。その1:みなちゃん

ということで、今回は日本にいた頃の私を振り返りつつ、私のお友達を紹介しまーす。 紹介する記事書くの好き♪ というのもあるけど、インターネットが発達して、Facebook、Skype等、世界中の人と無料通話ができる時代になっても、物理的な距離というのは縮ま…

Summer Art Camp for Kids☆羨ましい・・としか言えない

こっちの学校は、5月の下旬くらいに春学期が終わり、8月下旬まで夏休みらしい。 で、その間、夏学期(サマースクールってやつですね。)というのがあって、希望者がこのサマースクールにやってくる・・・と、私は理解しているけど、中には、親に入れられた…

太鼓叩きの日記 その3 ダンスとドラムは一心同体 

今回は久しぶりに太鼓叩きの日記でーす。毎回長くなっちゃうんですけど、くじけずにどうぞ〜〜(^^)/ 現在、おじーと私は、2つアフロヘイシャンのダンスクラスでドラムを叩き、その他に、時々、助っ人で他のクラスに参加したり、パフォーマンスやら何やらで…

なんてこったい!英語学習の道のりは長いな〜。その5 ABCの歌が歌えない〜〜(><)

英語と日本語は母音の数が違う。 日本語はa,i,u,e,oの5つに対して、英語は20以上と言われているみたい。 大分、英語に慣れてきたとは言え、私はまだまだリスニングが苦手。ぷひ〜〜 英語クラスのクラスメートは、リスニング力が高い。スピーキング力もある…

40歳ダンス初心者の日記☆Hip hopに挑戦してみたぞ!

私、ダンスクラスにちょこちょこ通い始めたのは、30台も後半、もうすぐ40歳の年齢だったんですけど、 そもそも、自分がダンスを習う様になるなんて、興味を持つなんて、 思ってもみませんでした〜〜〜。わーい。 今でも、何でダンスに興味を持ったのかよく思…

サンフランシスコの宿☆MOJOのお宿にゲストが来たど〜!!

「MOJOのお宿オーブン」というお知らせをしてから、大して宣伝することなく、呑気にしてたんですけど、この度、初めてのゲストさんがいらっしゃいました〜〜♪ ゲスト第一号さんは、ダンサーのヒロコさん♪ ビバッ!(^^)/ 出会いとは不思議なもので、おじーと…

私的サンフランシスコの名所:Rainbow the organic grocery store

サンフランシスコと言えば! 坂、ウォーリアーズ(サンフランシスコのプロバスケットボールのチームのこと)、ヒッピーカルチャー、IT/ SNSの会社(Facebook, twitter 色々)、LGBT関連(ゲイ・レズビアン・トランスジェンダー等)、オーガニック食材、マリ…

Roots of Freedom:アフリカン・アメリカンの為のセレモニーに参加して

リンチという言葉を知っているだろうか? デビット・リンチ監督のことではありません。あしからず。。 ボコボコにされて、時には命を奪われてしまう、そのリンチです。 この言葉を久しぶりに聞いたのは、サンフランシスコに来て最初の英語クラスの日、ビリー…

なんてこったい!英語学習の道のりは長いな〜。その4 予期せぬ会話

毎度、毎度、英語に打ちのめされてるんですけど、5ヶ月も経つと、打ちのめされる自分に慣れてくるので、「適当に流す。」とか、「英語ができない人の振り。」(いや、振りじゃなくて、その通りでもあるんですけど)をして流す・・・、という技に抵抗が無くな…

マウント・シャスタ どたばたスピリチュアル?な旅 その3

その2の続きです。 satocomedy.hatenablog.com 16番というお部屋(小屋?)で、翌朝、「さみ〜〜〜つーの!!」という感じで目覚める私。。。日中は30度を超える暖かさだったのに、日が暮れると、途端にヒーターが必要な寒さになってしまうのが山というもの…

マウント・シャスタ どたばたスピリチュアル?な旅 その2

その1の続きです。 satocomedy.hatenablog.com 長時間のドライブの疲れを癒して、朝から元気に出発!!のはずが、全然眠れなかったおじー。。。それに気付かず、ぐーぐー寝ちゃった私。。。(^^;) 「Shasta in」に別れを告げて、まずはシャスタ山を間近に見…

マウント・シャスタ どたばたスピリチュアル?な旅 その1

5月後半、私の英語のクラスも、おじーの教師の仕事もお休みだったので(要は、学校そのものがお休みの時期みたい。)、我々、夏の日本帰国予定に備えて贅沢はできない身なのですが、旅行とやらに行ってしまいました!へて(^^) だって、「時は金なり!」 お…

海外不適応??友達ってどうやってつくるのさ!! その後のお話

半袖で歩けるくらいの暖かい日のお昼、英語のクラスが急遽お休みになってしまったので、仲良しのクラスメートとランチをした。 実は、おじー抜きで、誰かとお食事するのは初めて!(お食事どころか、お茶とかも無かったし〜。笑) 私が夢にまで見ていた、「…

低血糖症:良くなっていく過程 その2

その1のつづきです。 satocomedy.hatenablog.com うっかりまた元の木阿弥になってしまった私がしたこと。 それは、大真面目に助けを求めるということ。 世の中には色々な治療法があるけれど、結局、同じ状況を体験した人に聞くのが良いだろうと思い、低血糖…

低血糖症:良くなっていく過程 その1

今回のブログは、低血糖症で苦しんでいる人に向けて書いています。 なので、そもそも低血糖症って何さ?という人は、以下をどうぞ。 satocomedy.hatenablog.com こんにちは。まだまだ低血糖症のSatocomedyです。てへ。(^^) 何をもって完治したか・・、という…

サンフランシスコの治安:日々のニュースはこんな感じ。

今日(5月3日)のサンフランシスコのニュース速報は、お昼にダウンタウンで起こった警官による射殺の話だった。 Subwayというサンドイッチ屋さん、日本でもあっここっちで見かけるけど、このSubwayのスタッフ(アジア系男性)とお客さん(白人男性)の間で、…

サンフランシスコの宿 ☆MOJOのお宿☆ 地味にオープン

この度、おじーと2人で、サンフランシスコの宿、その名も「MOJOのお宿」をオープンしました!!パチパチパチ〜〜!!と言っても、普段の生活から何にも変わんないんですけど。。(^^;) MOJOのお宿 (今のところ、日本人限定。) ・ 1泊2食付き(朝・晩)食…

Black like me おじーの思い

おじーが机に向かってギコギコ何かを削っている。 手元を見ると、スクラッチ式の宝くじだった。 削り終えたカードをかざして、「50ドル(5700円位かな?)当たっちゃった!」と喜んでいる。カード1枚5ドル。2枚買ってきたから10ドルの出費で40ドルの収穫。…

日本ではなさそうな事の数々

というわけで、今回は、日本だったら無いだろうな・・と思われることを列挙してみることにしました〜。 ・ 小包未配達のお知らせの紙が無い。。 どうやら配達員が入れ忘れたか、紙が飛ばされたか・・誰かが持って行ったか・・結局、どれも可能性あり・・。と…

私的サンフランシスコの名所:Dogpatch おしゃれな生活

おじーが、クラブケーキが食べたいというので、おじーのお気に入りのお店に行ってきました〜。 サンフランシスコの人に人気の Just For You Cafe. Photos | Just For You Cafe, San Francisco breakfast and lunch diner メニューには、メキシコ料理なんかも…

おじーの健康 加齢臭がない人っているんかいな〜〜??!!

おじー、69歳。超健康!!!なので、今日はおじーの健康についてのお話です。 おじー、もともと食生活、自分の体調管理にとても気をつけているというのもあるけれど、私が一番驚いたのは、おじーが無臭だと言う事。。(驚きの表情の絵文字があると思って下さ…

友達ってどうやってつくるのさ!!

サンフランシスコに来て、3ヶ月が経った。 生活に慣れてきた部分と、外国に住んでいるという現実にボッコボコにされている部分と・・・そんな日々。(^^;) 英語がね〜〜、やっぱり大変です。。(><) なんというか、安心してコミュニケーションができるという…

タフでなくては生きてはいけない

サンフランシスコにいると、本当に色々な人に出会う。 ゲイの皆さんも社会でガンガン活躍されている。旅行に行かなくても、ちょっと外に出れば色々な国の人がいて、色々な言葉が聞こえてくる。 おじーの友達で、日本人とアメリカ人(白人)のバイレイシャル…

サンフランシスコ 短期宿泊 ホームステイの巻

おじーと住んでいるこの家で、1泊から1週間くらいまでの短期宿泊ゲストの受け入れを考えております〜。古いし、決して広い家ではないけれど、1部屋、ゲスト用のベットルームがあるのですよ〜。 1人旅にも飽きてきた30代後半の頃、何かと文化的な体験を求め…

太鼓叩きの日記 その2 アメリカでアフロのドラムを叩くということ

サンフランシスコに来て、2ヶ月が過ぎた。 サンフランシスコでの新しい生活に奮闘しながら、おじーと一緒にダンスクラスで太鼓叩かせてもらったり、おじーのアフロコミュニティーでダンスクラスに参加させてもらったりしている。おじーが積み上げてきたアフ…