Satocomedyの人生驚いた  

低血糖症を煩い、人生ガラリと航路変更。仕事休職→退職からいきなりサンフランシスコでの生活に挑む!年の差国際結婚。アフロで凸凹な日常。

サンフランシスコの宿 ☆MOJOのお宿☆ 地味にオープン

この度、おじーと2人で、サンフランシスコの宿、その名も「MOJOのお宿」をオープンしました!!パチパチパチ〜〜!!と言っても、普段の生活から何にも変わんないんですけど。。(^^;) 

 

MOJOのお宿 (今のところ、日本人限定。)

・ 1泊2食付き(朝・晩)食事はがっちり作ります。おじーがですけど。レストランで食べるより、おじーの作るソウルフードの方が断然美味しい!ちなみにベジタリアンの方は、当宿、おすすめしません。(^^;)

・ お宿内、禁煙。

・ キッチン、バス(シャワー)、トイレ共同。

・ ゲスト部屋に鍵はありませんでの、貴重品の管理は自己責任でお願いします。

・ 1泊から最長1週間まで。

・ Wifi 使えます。
・   18歳以上の方。(成人の同伴者がいる場合は、18歳以下も可。)

 

要はホームステイです。

1泊70ドル。(Tax込み)*2017年4月設定時点での価格。

(初日については到着時間にも依ると思うので相談しましょう。)

 

お問い合わせはこちら: satocomedyodoroida@gmail.com

 

おじーが手間隙かけて作り上げたこのお家。車と一緒でボロいし、そんなに広くはないけれど、とても素敵なお家です。この窓から、朝焼け、夕焼けが楽しめます。

f:id:Satocomedy:20170425111736j:plain

 

夕焼けは特にうっとり。

f:id:Satocomedy:20170425112348j:plain

 

そしてアフリカングッズ、楽器等の皆様方。

f:id:Satocomedy:20170425112533j:plain

 

こちらはゲストルーム。(またの名を私の瞑想・ヨガルーム)兼・・・

f:id:Satocomedy:20170425112726j:plain

 

太鼓様のお部屋。(他にもいらっしゃいますが、違う場所に移動されました。)

f:id:Satocomedy:20170425112817j:plain

 

おじーが作った、オブジェの様な楽器の様な。。。

f:id:Satocomedy:20170425112957j:plain

 

晴れの日は、お庭で食事をしたり。。サンフランシスコは蟹が有名。こちらは蟹タコス。と、プロテインジュース。

f:id:Satocomedy:20170428072807j:plain

 

 

以前にもこんな記事を書きましたが↓

satocomedy.hatenablog.com

 

おじーも私もこの家が大好き♪ 家でじーっとしていても楽しい(^^)

なので、是非、我々の好きな場所で、それぞれが無理なく心地良い時間を共有できたらと思います。

 

ちなみに、我々が住んでるこのお家、ダウンタウンからはちょっと離れています。(家から最寄り駅までの距離も含め、45分位。車だともっと早いです。)なので、サンフランシスコに到着したばかりでゆっくりくつろぎたい人、しばらくベイエリアの生活に慣れる時間が欲しい人に良いかもしれません。あと、ミュージシャン(特にパーカショニスト)、ダンサーの方々は、おじーとの会話やコラボレーションも楽しいと思います♪

 

 

ちなみに、サンフランシスコには、たくさんのホテル、ドミトリーの宿、そしてAirbnbでお家を提供している人がいます。(以下、ご参考。なんとなく物価の感覚が分かると思うので・・。ドミトリーの宿の紹介ですが。)サンフランシスコは日本よりちょっと物価が高いです。Taxも8.5%かかります。それに、チップも必要です〜。(サンフランシスコのチップ率は10~20%)

yasuyado-matome.com

 

ちなみに、8月の一ヶ月間は日本に帰る予定でいるので、MOJOのお宿はお休みでーす。

 

ちなみにおじーは英語のみ(地味に日本語勉強中)、私はもっぱら英語勉強中の適当英語の人ですので、「助け合い♪」キーワードだす。そんなハチャメチャ(?)コミュニケーションも一緒に楽しみましょう。(^^)

ゆるく、楽しく、時には熱く(?)、充実した時間を過ごせることを願って・・。

写真:ホストのおじーと私

f:id:Satocomedy:20170425130828j:plain

 

関連記事:

satocomedy.hatenablog.com