さとちゃんとおじー 

低血糖症を煩い、仕事退職→結婚でサンフランシスコに移住!年の差国際結婚。太鼓叩き。アラフォー女子のぐうたらな生活。

初めてのエア・ジョーダン様

先日、おじーが71歳になった!

 

f:id:Satocomedy:20180930152300j:plain

 

去年はおじーの誕生日の前日におじーの弟が亡くなってしまい、お祝いムード全開にできなかったんだけど、今年は、「朝から晩まで、おじーに気分良く過ごしてもらいたい!」というさとちゃんの目論みがありました。

 

朝起きたらすぐに、用意しておいたプレゼントの「紙のコーヒーフィルターが要らないコーヒーフィルター。」(日本製。バイト先で買いました。)を与え、おじー曰く、「クリアーな味のコーヒー。」を堪能して頂き、その後はおじーをショッピングモールに連れて行き(実際に車で連れてってくれたのはおじーの方ですけど。。)、さとちゃんのお洋服を買って・・・・、

 

じゃなくって・・・(^^;)


おじーにスニーカーを買い与えました。

 

さて、おじーが選んだのは、エア・ジョーダン。

 

スニーカー好きで知らない人はいないであろう、NBA(アメリカのプロバスケットボールのこと。)のスタープレイヤーだった、マイケル・ジョーダンにちなんだ靴です〜。

 

ちなみにさとちゃんもおじーと一緒にNBAの試合をTVで見る様になったんですけど、このマイケル・ジョーダンがどれだけ凄いプレイヤーなのか?というのを、いまいち、分かってなかったんですね〜。(だって、もうとっくに引退してるしさー。今は今で、スタープレイヤーがいるから、特に気にしてなかったんですけど。。^^;)


調べてみたら、

 

まー、凄い選手だったのね!!!!!!!


靴の名前にもなっている「エア・ジョーダン」

 

この「エア」というのは、まるで空を飛んでいるかの様な、空中での滞空時間が長いことから名付けられたニックネームだったのね。。知らんかったー。

 

ちなみに、どれだけの人が、マイケル・ジョーダンの凄さを知ってエア・ジョーダンを履いているんだろうか?と、そんなことが頭をよぎったよ。

 

 そもそも、今のアメリカの子どもたちも、マイケル・ジョーダンって知ってるのかね?

 

 

というわけで、私みたいにマイケル・ジョーダンをよく知らない人の為に、リンクを貼っておきます。すごいでしょ〜〜〜!!

www.youtube.com

 

で、話は戻りまして・・・

 

おじーは以前からスニーカーのエア・ジョーダンを私に執拗に勧めていたんですけど、

 

さとちゃん、「まったく興味なし!」

 

だったので聞く耳持たずだったんですねー。

 

だけど、アメリカに住んで1年半以上が経ち、アメリカの事、ブラックカルチャーの事なんかが少しづつ分かるようになってきて、

 

気がつけばおじーと一緒にNBAのゲームに釘付けになり、You tubeで色々検索してこんな動画で一緒に大笑いしたり、

www.youtube.com

 

今さらですけど、Ne-Yoに夢中になって、おじーに、

 

「さとちゃん、Ne-Yoは既に今の最先端ではないと思うけど。。。」と言われてみたり。。(いいんです。それでも私はNe-Yoに夢中。)

 

このライブバージョンのがお気に入り。

www.youtube.com

 

 

TVやYou tubeで見る動画って、もう別次元のもので、「上手くて当たり前。すごくて当たり前。」っていう感覚があったんですけど、

 

こっちで、実際にダンスクラスで優秀なダンサーさんを間近でみたり、そもそもアーティストのおじーと一緒にいることで、驚くことや学ぶ事もたくさんあり、

 

そんなこんなしているうちに、

 

モニターの向こう側にいる人が、生身の身体をもった人間であることが、徐々に分かってきたのだ!(そんなの当たり前だろーー!というツッコミが聞こえてきそうだけど。。^^;)

 

お気づきだと思いますけど、マイケル・ジョーダンも、Ne-Yoも、おじーもアフリカン・アメリカンでして、さとちゃんにとってアフリカン・アメリカンというのは、かなり重要なキーワード。

 

そんなこんなで、さとちゃん、アフリカン・アメリカンカルチャーの方向から、エア・ジョーダン(しつこい様ですがスニーカーのことです。)にも興味がでてきたわけです。

 

だってね、エア・ジョーダンのトレードマークはこれ↓ ダンクシュートしている姿。

f:id:Satocomedy:20181001112722j:plain

 

このマークが、モデルによるけど、スニーカーにデザインされているわけですよ!

ぴゅーんって、ダンクをきめちゃうマイケル・ジョーダンのこのマークがついているのは、やっぱりなんかすごいよな〜〜と、マークで興奮するさとちゃん@まだまだ色々初心者。

 

 

おじーなんかは、スニーカーの履き心地も気にしてるけど、エア・ジョーダンの靴であるということを、アフリカン・アメリカンの観点からも重要視しているみたい。

 

てなわけで・・・

 

 

さとちゃん、この度、初めてエア・ジョーダン様をお迎えすることになりましたー。

f:id:Satocomedy:20181001113900j:plain

 

今回、履いてみて分かったのは、かなりしっかりした履き心地なので、足が地についている感じが満載。

 

一応、さとちゃん、10年前は、フルマラソンをちょこっと走る市民ランナーだったので、スニーカーと言えば、とにかくひたすら軽くて足が気にならないもの。。。というイメージが強かったんですけど、

 

これはまるで逆!足の存在感がたっぷり。

 

そして、気のせいか、なんか強くなったような気さえする。。(多分、気のせいだと思うけど。。^^;)

 

いやー、さとちゃん、足がどこか新居にお引っ越ししたみたいな気持ちになりました。笑

 

41年生きてきたので、それなりに色々な靴を履いてきたつもりだったんですけど、

 

なんというか、

 

こんな世界があったのか!!!(ちょっと大袈裟?)と思いました。ははは

 

毎回、箱にしまって大切に履きます〜〜。

 

ちなみに実はこれ、かなり早いけど、おじーがさとちゃんの誕生日に買ってくれたのでした。

 

てか、私の誕生日、11月なんだけどねー。(^^;) 

私のダサいスニーカーが耐えられなかったらしいよ。。。(冗談です。)

 

とにかく、おじー、ありがとーーーう。(^^)

そしてお誕生日おめでとーーーう♪♪

お互い、エア・ジョーダン様、大切にしようぞな。