Satocomedyの人生驚いた  

低血糖症を煩い、人生ガラリと航路変更。仕事休職→退職からいきなりサンフランシスコでの生活に挑む!年の差国際結婚。アフロで凸凹な日常。

マウント・シャスタ どたばたスピリチュアル?な旅 その3

その2の続きです。

satocomedy.hatenablog.com

 

16番というお部屋(小屋?)で、翌朝、「さみ〜〜〜つーの!!」という感じで目覚める私。。。日中は30度を超える暖かさだったのに、日が暮れると、途端にヒーターが必要な寒さになってしまうのが山というもの。このお部屋には薪ストーブがあり、夜はおじーが火を起こしてくれたけど、薪、もう使っちゃったし〜〜(><)

 

とりあえず、布団にぐるぐる巻になっているおじーを置いて、私はたくさん着込んで、お外でくつろぎタイム♪

f:id:Satocomedy:20170602030533j:plain

青い鳥が至近距離を飛び回っていました〜〜〜。わおー!

 

自分が愛用しているリーディングカードを2つ持ってきていたので、青い鳥さんに応援されながら、モーニングなんちゃってカード・リーディングタイム♪(注:私はリーディングはできません。勝手に楽しんでいるだけです〜)

f:id:Satocomedy:20170602030751j:plain

左は日本で買って愛用している神様カード。右は、こっちで買ったオークランド産オラクルカード。オークランドというのは、サンフランシスコの隣の市のことでーす。

 

地産地消という言葉がありますけど、サンフランシスコに来てから、自分が今まで愛用していた神様カードが、どうもしっくりこなくなってしまったので、現地のもので気に入ったものを購入してみました。かわいいでしょ、このカード♪ 

f:id:Satocomedy:20170602031156j:plain

ちなみに、シャスタ山地域では、神様カードの方がしっくりきました〜。

 

と、脇道にそれてしまいましたが・・・(^^;)

 

さ、この日もいい天気!!冒険の始まりです!シャスタ様、よろしくお願いしまーす。

f:id:Satocomedy:20170602032541j:plain

 

まずは、マウント・シャスタ市内に戻って、自然食マーケットでランチをゲット♪

Mccloud Fallsという滝を目指します〜。

 

シャスタ市内から車で45分位。その1の宿、「Shasta in」でもらった見所プリントには15分位って書いてあるのに、15分と45分ってえらい違いなんですけど。。(^^;)

 

着いたーー!! 確かこれがLower fall だったかな?(Lower, middle, upperの3つがあるのだ。高・中・低って感じかな。これが確か低いの滝だったと思うけど。。。)この写真、よーく見ると、女性が写っているんですが、人間です。見えない存在ではありませんのであしからず。。

f:id:Satocomedy:20170602033243j:plain

 

 

そしてこれがUpper(高い)の滝のはず。。(すみません、適当で。。)ちょうど川沿いの崖のところ歩ける様になっていて、このお散歩コースがとっても気持ちいい!!

f:id:Satocomedy:20170602033610j:plain

 

た・の・し・い♪♪

 

農作業の疲れを癒す私。(農作業してませんけど。。)

f:id:Satocomedy:20170602034010j:plain

 

お待ちかねのランチターイム!川辺でランチを頂きます。フィッシュバーガーでした〜。

f:id:Satocomedy:20170602033812j:plain

 

た・の・し・い♪♪

 

ちなみに気温は30℃強といったところ。サンフランシスコよりも暑ーーい!!サングラス、日焼け止め、日よけ、必須!!

 

低血糖症を詠っている私。この道中、充分にタンパク質が食べられず、食事の時間がずれちゃったり、糖質を取ることもあったのだけど、

 

体調良かったーーーー!!(^^)ビバ!

 

ただ、タンパク質が充分に取れなかったことで、おじーと二人してちょっと痩せてしまったけれど。。(^^;) あと、水がとっても美味しくてミネラルたっぷりだったので、それも大きな効果だったのではないかとおじーと話ています。食事も大切だけど、お水も大事だわ。。。改めて痛感した我々。

 

ちなみに、マウント・シャスタ市内のシャスタ通りには、様々なお店が並んでいて、ショッピングも楽しいと思います。特に、クリスタルやパワー・ストーン等、パワーグッズ、スピリチュアルなグッズを扱ったお店がたくさんあって、私、興味津々。

 

せっかくなので、目についたお店にお邪魔してみました〜。

 

店内に入ると、世界各国のパワーグッズと言われる品々がゾロゾロと並べられていて、このお店、とってもひろ〜い!サンフランシスコの家よりでかーい!(^^;)

でもなんだか、あまりいい感じがしなかった私。パワーグッズのコンビニエンス・ストアという感じで、有り難いものがいっぱいなのに、コンビニ感満載であまり有り難い感じがしない。。どうやら、おじーも同じ様に感じたらしい。。

 

このお店を後にして散歩を続行する我々。ちょっと歩くと、すぐにスピリチュアルグッズを扱ったお店に出くわします。1件目で懲りたので、そのまま通り過ぎるする我々。

 

通りの十字路のところで信号を待っていたら、メイン通りのちょっと奥まったところに、これまたスピリチュアル・グッズを扱っていると思われるお店発見。せっかくここまで来たのだから、コンビニじゃなくて、もうちょっと本気のお店にも入ってみたかったので、おじーと覗いてみる。

 

出会いとは不思議なもので、なんの期待もしないでいるとすごいお店に辿り着いてしまったりする。

 

恐らくマウント・シャスタ通、またはクリスタル・ボール通の人には有名なお店なのではないかと勝手に想像するのですが、The crystal room、素晴らしいお店でした!必見!

www.crystalsmtshasta.com

 

パワーストーンも扱っているのだけど、このお店で我々がびっくらこいたのは、圧倒的なクリスタル・ボールの数・数・数。こんなの初めてみたーーー!!(><) というわけで、すんごい量のクリスタル・ボールでした。

 

ちなみにクリスタル・ボールって何さ?という方はこちらをどうぞ〜。

英語ですが、ちょうどお店を紹介した動画がありましたので。ちなみにこの動画に写っていない奥のお部屋というのがあって、そのお部屋がびっくり〜〜!というお部屋でした。


Singing Bowls & Sound Healing in Mt Shasta, Pt 1

 

パワーストーンとクリスタル・ボールの響きにすっかりいい気分な我々。

なによりも、この動画でお話している女性、ベバリーさんがとってもチャーミングで素敵な女性で、すっかり仲良くなってしまった我々。後で頂いた名刺を見たら、クリスタル・ボールの専門家だったのね〜〜。ワオー。

シャスタに行くなら、ここは絶対に外せません!このお店だけでいいと思います!(って、我々、結局、最初のコンビニとこのお店の2軒しか入ってないのですが。^^;)

 

というわけで、おじーと私のいきなりマウント・シャスタの旅は、何のプランもなく、前日の夜に計画したのに、結果的に、あれよあれよとスムーズな旅という印象。

 

サンフランシスコは、歩いて15分位のところに、でっかーーーい!気持ちの良い公園があるし(ここで、リスやら、ペリカンやらコヨーテやらに遭遇します。)、車で20分もかっ飛ばせば、あっという間に海!しかも、人、少ないし〜〜〜という、環境なので、東京に住んでいた私にとっては、サンフランシスコが大自然!というつもりでいたけれど、シャスタから戻って思ったこと。。

 

「サンフランシスコは東京と同じだ!」

 

ま、ちょっと言い過ぎかもしれませんけど(^^;)、でもやっぱり、都会なんだな〜と、改めて思いました。

 

シャスタのあの本気の大自然っぷりと水の美味しさに、すっかり取り憑かれてしまった我々。特に私。

 

日本にいる時も、色々な素晴らしい大自然の場所を尋ねる機会があったけれど、私はあえてこう言います。

 

「私の人生の中で、一番、自分にあってる!って感じがした場所!」

なんかこう、行くべきところがコンパクトにまとまってる感じとかも好き。

 

 ま、冬になったらまた、全然違う様子で、寒さにギャー!って言ってるのかもしれませんけど。。(^^;) 

 

というわけで、心はまたすぐにシャスタに戻るつもりで満々。

 

今回は、シャスタで日本人を見かけることはなかったのだけど、日本人の観光客も多いとのこと。本当に心洗われるパワースポットなので是非〜〜。

 

f:id:Satocomedy:20170607044137j:plain

 

サンフランシスコ、ゆるホームステイやってます〜。

satocomedy.hatenablog.com