さとちゃんとおじー 

低血糖症を煩い、仕事退職→結婚でサンフランシスコに移住!年の差国際結婚。太鼓叩き。アラフォー女子のぐうたらな生活。

低血糖症

低血糖症のぐうたら日記No.19☆具合が悪い自分に気がつくこと

朝、目が覚めたらネイティブだった。。 じゃなくて、ネガティブだった・・・。(^^;) 「英語学習に、時間もお金もぶっ込んできたのに、未だに私はろくに英語が話せない。クラスメートにはどんどん追い抜かれている(様な気がする。)し、1年以上住んでいても…

低血糖症のぐうたら日記No18☆過去の自分はもう他人

昔の写真、見つけた〜。 28歳位。インドに行ったときの写真やね。 インドで風邪ひいた〜。 低血糖症になってアメリカに来てから、思えば、生活がガラリと変わった。 病気のこと、会社退職のこと、結婚でアメリカ・・・・ てな感じで、 変化に心身が追いつか…

低血糖症のぐうたら日記No17☆太鼓たたきのストレス日記

今週は、グリーンカードの面接はあったし、週末はアフロヘイシャンのパフォーマンスで太鼓をたたいたり、そのリハーサルがあったり、あと、我が家にとってビックな出来事もあったりで(近々、発表します。)、 さとちゃん、 疲労困憊・・・・べへーー (><) …

低血糖症のぐうたら日記16日目☆聴いてリラックス。重要な治療。

予感的中。 新しいサプリも追加で飲み始めたら、ぐでぐでだった体調不良から脱出した。 これがさとちゃんの1日の飲むサプリメントの皆さんでーす。 とは言え、昨日は朝8:30から(実際に、学校に到着したのは9時なんですけど。。^^;) 2クラスの授業を受けて…

低血糖症のぐうたら日記15日目☆再び日常に戻る小さな喜び

朝起きたら、鼻が詰まっていた。 覚えている限り、ぐうたら日記を始めてからは、朝起きて鼻詰まりを感じたのは今回が初めて。 日本にいて低血糖症状がひどい時は、毎朝ひどい鼻詰まりで目覚めていた。 「げげげ。これはよろしくないぞ。。。」 こういう時は…

低血糖症のぐうたら日記14日目☆無理しないとはこういうこと。

つい先日、おじーがライブをドタキャンした。 本当に、ドタキャンだった。(^^;) リハが始まる3時間前くらいじゃないかな? おじーのお気に入りのアフリカン・アメリカンのグループで、ゲスト出演のオファーがきた時、おじー、とても喜んでいた。 のに・・・…

低血糖症のぐうたら日記13日目☆またまた【振り出しに戻る】の巻

私の目標、 自分の日常生活をこなす(学校、バイト、ドラムetc) が、あっけなく崩れ去ったこの一週間程。 いや〜〜、具合、悪かったわ〜〜〜(^^;)学校は2日休み、友達との約束はドタキャン、家事はまるで出来ず、かろうじてバイトには行き、他はベットで伸…

低血糖症のぐうたら日記12日目☆ガビーンの正体は?

昨日、久々に低血糖症のぐったりが重傷だったので、23時に就寝し、7:30に起床したところ(だもんで、今回も朝一のクラスはお休み。だって、間に合わないんだもーん。)、 今朝さから月経がスタート。 もしかして、私のここ数日の具合の悪さって、これじゃな…

低血糖症のぐうたら日記11日目☆ガビーンな時もある。

どうも体調が芳しくない。。。 朝はスクッと起きられるのに、朝食後、仕度してる辺りから体勢が斜めな感じ。。。(言葉通りです。自分が斜めになってるような感じ。) とりあえず、ベットに戻って、斜めから横倒しにしてみます。 自分を、ですけど。 で、や…

低血糖症のぐうたら日記10日目☆リバウンド???いや、改善してるから〜〜。

週末のダメージが尾を引いていて、なんだかスッキリしない1日。 週末のダメージ ↓ satocomedy.hatenablog.com 思い起こせば・・・ 忙しい時なんていっぱいあったじゃないか〜〜〜〜!!! まてよ。。。その度に具合悪くなってたっけね。。そういえば(^^;) …

低血糖症のぐうたら日記9日目☆心が閉じる時

1日寝込む日曜日。 身体を動かすとすぐ疲れるし、特に頭が全然機能しなくて、視界もぼんやりして、音も良く聞こえない。 そんな私にできること・・・ それは寝る事〜〜〜〜。(^^) ということで、寝てました。。つまんなかったでーす。 ちなみに原因はハッキ…

低血糖症のぐうたら日記8日目☆「お得」を捨てるぞ

ここ数日では珍しく、目覚ましがなってもウダウダと布団の中にいた私。 (ナイアシン先生のおかげて、最近はよくも悪くも寝起きはばっちりだったので。。) これは、昨日の疲れなのかな〜〜? でも、ナイアシン先生の本領が出て来たのか、昨夜の寝付きは良か…

低血糖症のぐうたら日記7日目☆とりあえずこんぷりーと

今日もしっかり6:30に起床。(^^)朝、いつも消化酵素じゃない違うスーパーフードのサプリを取ったら、お通じもスムーズでした〜〜。やっぱり消化酵素が原因なのかな??(^^;)もうちょっと様子みよっと。。。 さ、今日はバイトの日! そして、私にとって初めて…

低血糖症のぐうたら日記6日目☆筋トレとヒモトレ効果?

最近、あまり寝付きが良ろしくない。。 飲み始めたナイアシン(ビタミンB3)のうたい文句の一つが、「良く眠れる。ぐっすり眠れる。ちょう眠れる。」 なのに、 寝付き悪し。 目が覚めるのが早すぎる。 で、ちょっと睡眠についての効果を疑い始める私。。。 …

低血糖症のぐうたら日記5日目☆お腹の調子(酵素はじめました。)

【ぐうたら5日目】 最近、首から腰辺りまでの範囲が気になっている。 なんだか元気がないんですよ、この辺りが特に。 こんな感じ。 ・食欲がない。(でも結構食べられちゃう。) ・サプリを飲み込むのが大変。 ・喉と胸が締め付けられてる感じ。 ・動悸。 …

低血糖症のぐうたら日記4日目☆ナイアシン・フラッシュ

(^^)【ぐうたら日記4日目】(^^)今のところ順調に毎日運動している。 昨日:日課になりつつある筋トレ(腕立てとダンベル)今日:コンゴリースのダンスクラスに参加!(楽しかったけど、疲れた〜〜〜)でもって、今のところ、夕方頃にはやはりぐったり。。(^^…

低血糖症のぐうたら日記3日目☆具合が悪くなるタイミング

(^^)【ぐうたら日記3日目】(^^)昨日、おじーに頼んで、いくつかサプリを買ってきてもらった。(私はバイトだったので・・)これ↓ 既にレギューで摂取しているたくさんのサプリの皆さんがいるのですが、バイトを始めた辺りから、ちょっと疲れがひどくなって…

低血糖症のぐうたら日記2日目☆LEVEL 1からスタート

【ぐうたら日記の説明】 思い立って、日々のぐうたらを備忘録的に書き留めておく事にしました。(できれば毎日更新予定。) 特に心身の調子と、調子の悪さを改善する為にやってみたことを記録しておきます。 まったくもって自分の為なのでちっとも面白くない…

低血糖症のぐうたら日記1日目☆目玉を上に、背中にひもを

【ぐうたら日記の説明】 思い立って、日々のぐうたらを備忘録的に書き留めておく事にしました。(できれば毎日更新予定。) 特に心身の調子と、調子の悪さを改善する為にやってみたことを記録しておきます。 まったくもって自分の為なのでちっとも面白くない…

失敗は誰かを救う。あーあ、やっちゃった。

バイト先で失敗した。 実はこれで2回目なんですけど。。。(^^;)1回目の失敗は、もうしょうがないよな・・・のレベルの失敗。 プロの仕事を初心者がやるとこうなる・・という失敗だった。(と、都合よく信じている。)アイスクリームを作ったら、作業段階で…

病人を喜ぶひと。

一週間以上寝込んでいる。 学校を休み、バイトを休み、ダンスクラスでのドラム演奏を休み、そしてダンスクラスも休む。 ようやくサンフランシスコでの生活のリズムが出て来たかな?と思っていた矢先に、突然の強制シャットダウンだった。 咳が止まらないので…

はじめてのアルバイト in San Francisco

世界中の私のブログファンの皆様、こんにちは〜。 約一ヶ月、ブログをお休みしておったので、いつも大してないアクセス数が更に低空飛行してましたけど、全く気にしてません。 だって、日本への帰国で忙しかったんですもの〜〜。(^^) と、帰国時の色々なお話…

低血糖症:良くなっていく過程 その2

その1のつづきです。 satocomedy.hatenablog.com うっかりまた元の木阿弥になってしまった私がしたこと。 それは、大真面目に助けを求めるということ。 世の中には色々な治療法があるけれど、結局、同じ状況を体験した人に聞くのが良いだろうと思い、低血糖…

低血糖症:良くなっていく過程 その1

今回のブログは、低血糖症で苦しんでいる人に向けて書いています。 なので、そもそも低血糖症って何さ?という人は、以下をどうぞ。 satocomedy.hatenablog.com こんにちは。まだまだ低血糖症のSatocomedyです。てへ。(^^) 何をもって完治したか・・、という…

低血糖症:「キレル」ということ。それは突然やってくる。

今まで生きてきて、自分が「キレル」人間だということに、最近まで気付かなかった・・・。 「キレル」さんは突然やってくる。。そう、突然・・・。 今回、なんと、ダンスクラスでおじーと太鼓叩いている時に、やってきちゃったから〜〜。(^^;) アメリカに住…

死を選んではいけない。そんなことは知っている。

サンフランシスコのこの家に、寂聴日めくりカレンダーがある。 これ↓ 母が送ってくれたもの。毎日、ペリペリめくっている。 日本ではもう14日のバレンタインデーだと思いますが、こちらはまだ13日。 というわけで、今日のお言葉は上記の通り「自ら死を選ん…

私が低血糖症にたどり着くまで

私が低血糖症と診断されたのは、2015年11月のこと。 仕事やプライベートの忙しさで、どうにもにっちもさっちも行かない状態が続いていた中、9月頃から明らかに、多次元に突入してしまった様にガクンと具合が悪くなっていった。こんな感じ。 ・ 常に頭が思い…